札幌市「しゃも次郎」の「イカゴロの塩漬け」がうまい。外はヒヤッと中はとろっと!

札幌市「しゃも次郎」の「イカゴロの塩漬け」がうまい。外はヒヤッと中はとろっと!

【店名】
しゃも次郎
【所在地】
札幌市

【性別】男性
【年齢】24歳
【職業】会社員


【お店を知ったきっかけ】
イカゴロはどこのお店でもあると思いますが、そのお店のイカゴロは特別美味しく、塩や漬け込む時間などにこだわりをもっているとのことでした。

【誰と行ったか】
友達と2人




【お店の雰囲気】
友達の父親がそこで店長をしており、サービスしてくれるとのことでお店へいきました。
駐車場はないですが、近くにタイムズがあります。
駅からは少し離れていましたが、ウェルカムな雰囲気で他の店員さんもすごく温かい雰囲気でした。
小さなお店でカウンターもあり大体30席前後だと思います。
30代から50代の方が多いイメージでした。


【注文したもの】
イカのゴロ




【感想】
お皿はターゴイス色の小さな器でした。
カウンターに座り2人で食べたのを覚えています。
外は冷たく硬い感じですが、中はとろっとお酒のおつまみだけでなく
ご飯のお供にもあるくらいの味付けで、いつのまにか一皿全て食べてしまってるほどでした。
そのため、思わずどのように調理してるのか聞いてしまうほど
そのお店へ行くと必ずそのイカゴロを頼んでいますが、毎回飽きずにまた食べたいと思います。
他のイカゴロでは満足できません。
一度は食べてみてほしいです。
今は新型コロナウイルスの関係でお店へ行くことはできていませんが、落ち着いたらすぐにでも行きたいと思っています。
調理方法を聞いたため自分でも一度は挑戦しましたが、やはりプロの腕は違うと思い知らされました。




【他のメニューやトッピングなど】
このお店では海鮮ものが有名ですが、串ものを頼みました。
お肉にもこだわりがあり、鹿肉のステーキが美味しかったです。
焼き方、レア感、塩とワサビで食べるステーキがわたしにはすごく好みでした。
お酒は、サワー系を頼みました。




【エピソード】
店長さんと知り合いとのこともありましたが、
店員の方皆さん親しくしていただき、
手が空いたときには話しかけに来ていただき、すごくあたたかい雰囲気がおちつきました。
おさしみのもりあわせも一つ一つの海鮮の味が新鮮です。
そのため、初めて行った時は思わずうまっ!!と言ってしまう
おいしさだったのを今でも覚えています




【知人の評判】
美味しいもの食べたいねと友人と話すときには必ずそのお店のなまえが出てきます。
そのくらい気に入っているお店となっています。
おさしみのしんせんさはほかのお店にはおこたらないのでまた行こうと話をしています。




【他との比較】
新鮮さがいちばんの売りだとおもいます。
北海道ということもありますが、北海道民が食べても新鮮さがすごいとわかるほど身がぷりっとしていて
何度も飽きずにたべたくなるほとです。
その新鮮さを選んでくる店長さんの目も確かだと思います。
焼き魚も炭で焼いておりこだわりを持っているのが
調理方法でわかるため、美味しさがあります。




【価格と満足度】
やはり、これだけいい食材を使っていると値段も高いと思うと思いますが
そんなことなく、手頃なお値段で食べれます。




【期待すること】
メニューにないものを頼むときにはなかなか伝わらないこともあるので、みなさん統一して過去にあったものを把握していて欲しいです。
トイレは1つしかないので並ばないといけないですが、廊下と言われる場所もなく他のお客さんが食事している横で待っていないといけないため少し気まずいです。
トイレはせめて男女で分かれていてほしいです。



お刺身、お魚の新鮮さを1番売りにします。
他のお店はこうだけど、そこのお店はぷりっとしていて味が違うこと、その味なのに値段は張らないということを話します。
また、店員さんとも仲良くなれることも話してお店の雰囲気がいいことを勧めて他のともだちとも一緒にいける環境になってほしいです。
早く世の中が落ち着きますように

しゃも次郎
札幌市
男性・24歳・会社員
札幌市「しゃも次郎」の「イカゴロの塩漬け」がうまい。外はヒヤッと中はとろっと!