長野県松本市「おさかな食堂くろべえ」海なし県だけどお刺身がマジうまい!

長野県松本市「おさかな食堂くろべえ」海なし県だけどお刺身がマジうまい!

【店名】
おさかな食堂くろべえ
【所在地】
長野県松本市

【性別】男性
【年齢】37歳
【職業】医療従事者


【お店を知ったきっかけ】
以前は違うお店が入っていました。
仕事で通った時に「おさかな」と言う看板を見掛けて、魚料理がが好きなので入店しました、

【誰と行ったか】
最初は1人で入店しました。




【お店の雰囲気】
道沿いにあり、初めてであっても、迷う事が無い立地にあります。
駐車場は、6台くらいで砂利敷きです。
店内の雰囲気はこじんまりとしている。
カウンターは、6人くらい。
畳のテーブルは2つ。
店員さんは2〜3人。
接客は、丁寧でした。
昼営業と夜営業をされています。
昼と夜でメニューも変ります。
夜の方が、種類が豊富です。
今は、コロナ禍で営業時間に変更有です。
絶対に食べたいなら、予約した方が安心です。
地元の方や常連さんで混むことが多いお店です。

【注文したもの】
お刺身定食の中のカワハギの肝あえ。




【感想】
とにかく新鮮で、その辺の飲食店にはない魚の料理が多数です。
その中でも、カワハギの肝あえはピカイチでした。
カワハギのコリコリとした歯ごたえと見栄えからも新鮮さが良く分かりました。
常にあるわけでなく、仕入によって変わります。
肝自体も生臭さは全くなく、おかわりしたいほどでした。
ご飯はおかわりして頂きました。
盛り付け皿は、和風なイメージでお刺身の量(5点)とサイズも丁度良い物でした。
お刺身以外であまり目立たないつまも、一般的な切り方よりも少しだけ太く、歯ごたえがあって丁寧に仕込まれているようで、お醤油につけて食べましたが、とても美味しく感じました。
魚の処理もしっかりできているので、血などが滲んでいる部分もほぼ無かったのも+でした。




【他のメニューやトッピングなど】
ヒラメエンガワのフライ、ホウボウのお刺身。
根魚のお刺身、海鮮のお味噌汁など、おすすめ多数です。
またお醤油も2種類用意されていて、勧められたものは甘口ではありますが、お刺身との相性もとても良かったです。
お通しの煮物にも使用されていました。




【エピソード】
家族もお刺身が好きなのでランチにお刺身定食を食べに行きました。
その時には、カワハギの肝あえは無かったのですが、種類は忘れましたが、珍しいお刺身がありました。
それはそれでとても美味しかったです。
その時の、お味噌汁は鯛汁でしたが、煮詰まっていることもなく、素材の味がしっかりと生きている味でした。
両親も満足していたので良かったです。




【知人の評判】
当時の同僚も一緒に行った際、スマホで写真を撮りながら、美味しいと言いながらどなたかに紹介していました。
そこのお勧めの醤油も、ネットで購入したとあとで聞きました。
手書きのメニューも店内のあちこちに貼られているのでワクワクすると言っていました。




【他との比較】
スーパーには売っていない魚がある時点で優れていると強く思います。
お店自体が船を持っており、魚の仕入も独自となっています。
知人の船からお魚を分けて貰う事もあるのです。
ラインのお友達登録しているからの情報です
どこで獲ってきたかが明確で、安心して食べる事が出来ます。
旬のもあり、たとえばイクラの醤油漬けも店主が仕込んでいるのでうs。




【価格と満足度】
リーズナブルな価格です。
安くて大満足です。
2人以上で行けばより多くの料理も食べる事が出来るのでお勧めです。
お酒の種類はあまり多くなかったと思います。




【期待すること】
お店の立地場所は駅からはとても遠いので、近い所にあると嬉しいです。
トイレやトイレに行く通路がとても狭かった印象です。
お茶はセルフですが、もっと美味しいお茶が飲みたいと思いました。
定期的に、入れ替わる仕組み?のようなので、移転しても辞めることなく継続して欲しいです。
コロナが落ち着いたら必ず行きたいお店です。



美味いお刺身を食べたなら、くろべえに行け。
ただそこの味を知ってしまったら他のお店では満足できなくなるから注意してね。
お盆や年末年始で人が集まる時に、お刺身の盛り合わせを頼むのも良いと思います。
(お皿を持って来てもらえば出来ると言っていました。)最後の晩餐は、くろべえのお刺身で最期を迎えたいので用意してと伝えたい。

おさかな食堂くろべえ
長野県松本市
男性・37歳・医療従事者
長野県松本市「おさかな食堂くろべえ」海なし県だけどお刺身がマジうまい!