高知県香南市「藤」で食べたカツオのハランボ。アツアツで脂の載ったジューシーなカツオを生ビールで流し込む幸せはプライスレス

高知県香南市「藤」で食べたカツオのハランボ。アツアツで脂の載ったジューシーなカツオを生ビールで流し込む幸せはプライスレス

【店名】

【所在地】
高知県香南市

【性別】男性
【年齢】36歳
【職業】自営業


【お店を知ったきっかけ】
親の行きつけの店で実家に帰省したときに、美味しいから行ってみる?と言われたからせっかくなので連れて行ってもらった。

【誰と行ったか】
父親と行きました




【お店の雰囲気】
場所は、香南市役所の裏通りに在り少し分かりにくい。
提灯が目印。
駐車場に関して言えば香南市役所の敷地内に約40台程度は駐車することが出来る。
座席数はカウンターが6席程度、座敷が3席で20人前後入店出来る。
予約はしておいた方が良いですね。
夫婦で経営しておりアットホームな居酒屋な印象を受けました。
野球好きならマスターと話が盛り上がる事間違いないです。
阪神タイガースのサインが至る所にありました。

【注文したもの】
カツオのハランボ




【感想】
今までカツオはタタキが一番おいしいと思っていましたけど、メニュー見たら食べたことがないと思い注文。
出て来た時は焼いていたのでホカホカで、お味はひと言で言えばジューシー。
都心部ではこのクオリティならいくら取られるんだと思う美味しさでした。
鮮度もよくて魚臭さは全く感じませんでした。
カツオの脂が乗って特にャ走などかけなくても美味しく頂けると思います。
薄味が好みなので私はほぼャ走はかけずに頂きました。
盛り付けに関しては白い長方形の大き目なお皿にカツオのハランボ、大根おろし、すみかん「地元では仏手柑」、白ねぎなどのトッピングがきれいに盛り付けされていました。
かなりボリューム感あるのでよく食べるひとにオススメ出来ます。




【他のメニューやトッピングなど】
他に食べたものでいうと、刺身盛り合わせと握り寿司です。
刺身盛り合わせと握り寿司で出てくるおャ走が違うのもびっくりしました。
お酒は生ビール、瓶ビール、焼酎、日本酒、チューハイなどがありました。
頼まなかったのはぶり大根です。




【エピソード】
コロナになり、飲食店が営業余りしていない時に両家の顔合わせがあり、探しに探してそのお店に入らせてもらい無事に顔合わせが出来ました。
相手方も関東在住の方でこんなに味が違うものなんだね。
美味しくてびっくりなど色々いわれてました。
無事に顔合わせが出来て両家も大変満足でき、店主夫婦にもお祝いの言葉をもらい、感謝してます




【知人の評判】
地元では有名店らしく魚料理をたべるならこの店だろう。
 とか、お祝い事の時はこのお店に来る。
あとは高級店だよね。
店主夫婦の人柄がいいよね。
他所では食べたくないって言って通っている常連客も多数おられますね。




【他との比較】
とにかくメニューが豊富で毎朝魚市場でせりをしているらしく時期に合わせた新鮮な魚介類を仕入れて来てるので味は比べ物にならないと思っています。
日替わりで変わったメニューも多くあり、スーパーマーケットなどでではなかなか手に入らない商品も多くお客を飽きらせることも少ないのもこのお店の強みだと私は思っています。




【価格と満足度】
お値段はメニューには書かれていないので、時価だと思います。
料金としてはやや高い部類になると思いますが満足感はかなりあります。




【期待すること】
店主夫婦も高齢なので、一日でも長く営業してもらいたいとおもってます。
刺身盛り合わせの量がもう1種類あればかなり満足感向上につながると思っています。
強いて言えばもう少し料金がリーズナブルな価格になればもっと新規顧客の獲得にもつながるのかな?と思っています。
メニューは現状維持出来る位有れば問題は特にないです。



野球好きなら阪神タイガースのサインとか、めっちゃあるし店主夫婦めっちゃ面白いですよ。
キャンプのたび野球選手来るくらい有名みたいだし、まぁ他の店行くならこのお店に先ずはいってみてやね。
他所で微妙なもの食べるくらいならちょっとお値段は高いと思うけど味は間違いないから予約してこのお店行くことをオススメします。


高知県香南市
男性・36歳・自営業
高知県香南市「藤」で食べたカツオのハランボ。アツアツで脂の載ったジューシーなカツオを生ビールで流し込む幸せはプライスレス